診療科・部署紹介

形成外科

当院の形成外科は、下肢の治りにくい傷(慢性創傷)に対する治療を行っています(但し、褥瘡を除く)。
慢性創傷には、糖尿病や血流障害による潰瘍、感染に起因する潰瘍などがあり、これまでは治療が難しいとされてきました。
当院では、聖隷浜松病院形成外科において多くの慢性創傷に対する治療経験を重ねた花田明香医師が心臓血管外科、循環器科、リハビリテーション科と連携して集学的に治療します。
診断、創の管理、血流改善、専門分野での手術加療、装具作成、外来及び長期フォローまで高度且つ効率のよい治療を行います。
透析患者様においては、足の壊疽をきたすことがしばしばあります。下腿の細い血管が高度石灰化をきたしていることが多く、手遅れになると治療に難渋し、大切断を余儀なくされることもあります。このような悲劇から患者様をお守りするために、早い時期から透析施設と連携して足の危険度の評価、留意すべき点のご提案などをさせていただいております。
予防、診断、治療に力を注ぐ一方で、患者様のライフスタイルや心にも配慮し、安心できる医療の提供を心がけています。

フットケア外来【 ご案内 】

足の傷や管理でお困りの患者様のためにフットケア外来を行っております。
フットケア外来の受診を希望される方は、下記をご確認の上、当院までご連絡を下さいますよう宜しくお願い致します。

医師紹介

花田 明香
花田 明香(非常勤)
役職 形成外科医師
卒業年度 平成12年山口大学医学部医学科卒業
資格 外科専門医
下肢静脈瘤に対する血管内レーザー焼灼術の実施基準による指導医
(血管内レーザー焼灼術の実施・管理委員会)
日本脈管学会認定脈管専門医
再生医療認定医
日本フットケア学会評議員
所属学会 日本外科学会
日本脈管学会
日本再生医療学会
日本フットケア学会
日本血管外科学会
日本静脈学会
日本心臓血管外科学会
日本循環器学会
日本下肢救済・足病学会
バスキュラナースの会顧問

各種ご案内

受付時間

午前:月~土
8:00~11:00
午後:月~金
13:30~16:00
午前診察:
一部予約制(初診外来以外は完全予約制)
午後診察:
完全予約制

詳しくは下記をご覧ください。

  • 初診の方
  • 再診の方

診療時間

午前:月~土
9:00~12:00
午後:月~金
14:00~17:00

休診日

土曜日午後・日曜日・祝休日・
年末年始

面会時間

月~金
15:00~20:00
土・日・祝休日
13:00~20:00
  • 岡村記念病院公式Facebook