病気について

ABI

ABIとは?

ABIはAnkle Brechial Pressure Indexの略で日本語では「足関節上腕血圧比」といいます。

測定原理

足首と上腕の血圧の比を測定することで血管の狭窄の程度が分かります。
健常人では、仰臥した状態で四肢の血圧を測定すると上腕より足首の方がやや高い値になります。
ところが、動脈に狭窄部や閉塞部があると上腕より血圧は低下します。
このような狭窄や閉塞は下肢の大動脈に発生しやすいので、下肢の血圧と上肢の血圧との比をとれば、狭窄や閉塞の程度を表すことができます。
ABI=足首最高血圧÷上腕最高血圧 (注)

(注) 左右の上腕の血圧差が
 10mmHg未満の場合左右の平均値を採用
 10mmHg以上の場合左右の高い方を採用

測定結果の見方

閉塞性動脈硬化症(ASO=Arteriosclerosis Obliterans)の鑑別診断・重症度判定

AHA米国心臓学会の資料より

1.3 < ABI 動脈に石灰化の疑いあり
ABI < 0.9 狭窄または閉塞の疑いあり
ABI < 0.8 高率で狭窄または閉塞の疑いあり
0.5 < ABI < 0.8 閉塞が一箇所ある可能性あり
ABI < 0.5 閉塞が複数箇所ある可能性あり

検査方法

  • 靴下を脱ぎベットに仰向けに寝ます。
    手足をしめつけるようなもの(サポーターなど)は取り外します。
    薄手の服ならそのままで測定できます。
  • 両手・両足に血圧測定用のマンシェットを装着します。
    心電図電極を手首に付け、心音マイクを胸に付けます。
  • 測定開始します。
    測定中は安静にして下さい。
  • 測定結果を確認し終了します。

測定時間は15分程度です。
検査は血圧を測るのと同じくらい気軽に受けられます。
両手両足首の4ヵ所の血圧を同時に測定するだけなので、ほとんど痛みはありません。

PWV

心臓から押し出された血液により生じた拍動が、血管を通じて手や足に届くまでの速度のことで、脈波伝播速度と 呼ばれます。血管が硬い程、その速度は早くなります。
*PWV > 13.5 m/s だと動脈硬化が疑われます。
ABI・PWVは同時に測定することができます。

各種ご案内

受付時間

午前:月~土
8:00~11:00
午後:月~金
13:30~16:00
午前診察:
一部予約制(初診外来以外は完全予約制)
午後診察:
完全予約制

詳しくは下記をご覧ください。

  • 初診の方
  • 再診の方

診療時間

午前:月~土
9:00~12:00
午後:月~金
14:00~17:00

休診日

土曜日午後・日曜日・祝休日・
年末年始

面会時間

月~金
15:00~20:00
土・日・祝休日
13:00~20:00